春を感じますね

『水芭蕉』

 

春の到来の芽吹き!ですね

 

夏が来れば思い出す~はるかな尾瀬遠い空~

「夏の思い出」の歌詞にも入っている水芭蕉・・・

 

夏のイメージが強い水芭蕉ですが、この曲の作者の幼少時代夏でも

水芭蕉を見られる、岩手県北西部に住んでいたからだとか。

 

実際に咲くのは三月下旬から四月ごろなんです。

場所によっては五月末からのところもあるみたいですね!

 

春の到来といっても過言ではない象徴する植物の一つですよね?

 

水芭蕉の花言葉はご存知でしょうか(・・?

『美しい思い出』『変わらぬ美しさ』です。

 

白い花を「凜」と咲かせるその姿は本当にずっと見ていたくなるほど綺麗ですよね💛

 

当店管理池である弁天池のまわりで咲き始めています。

湿気の多い場所に自生しやすいので機会があればぜひ見てみてはいかがでしょうか?

ちなみに葉っぱなどは触るとかぶれを起こすことがあるのでご注意を。

 

以上春を感じた一日でした!

 

スタッフ一同